2018/09/29 07:00

 10年後までの毎日が楽しくなりますように。
 沖縄で、職人さんの愛情をいっぱい受けて生み出されたレザーカービングをお届けする「電波堂劇場クラフト館:紀々の店」より、紀々です。

 
 このおサイフは、母と私の合作です。
 
 ラブリーなハートは苦手だったのですが、そんな私にピッタリのハートがつくれないかな?

 そう思ったのがきっかけでした。

 ワクワクする。

 イキイキ動いている。

 そんな感じをデザインできたらと。

 母は、はじめはちょっと戸惑っていたようでした。
 これまでのカービングのデザインにはないモチーフだったので。

 ところが、このハートを見て下さった方々からは

 「ハート、私もほしいです!」

 とうれしいリクエストをいくつも頂くことになりました。
 同じ気持ちの人がいる心強さとうれしさに勇気をもらった、私にとって特別な存在です。

 おサイフを見ると元気が出る。

 そんな存在になれたらいいな、と願っています。

 あした、転機になぁれ!
 

 ・info・


 
 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。


 

  • Home
  • About
  • Blog