2018/09/02 17:33

 10年後までの毎日が楽しくなりますように。
 沖縄で、職人さんの愛情をいっぱい受けて生み出されたレザーカービングをお届けする「電波堂劇場クラフト館:紀々の店」より、紀々です。

 私にとって、ピアスづくりは大事な「リフレッシュ」のひとつ。

 ひとつずつが違うのも、そのためです。

 風穴をあけるには「これまでと違う何か」が必要。

 小さな端っこレザーや天然石と向き合っていると、音楽や仕事とは別の脳みそが動き出すのがわかります。

 私にとって転機の風穴をあけてくれたピアスが、誰かへの転機のバトンとなれば幸せです。

 あした、転機になぁれ!
 
 
 ・info・


 
 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。


 

  • Home
  • About
  • Blog