2018/06/27 19:21

 10年後までの毎日が楽しくなりますように。
 沖縄で、職人さんの愛情をいっぱい受けて生み出されたレザーカービングをお届けする「電波堂劇場クラフト館:紀々の店」より、紀々です。

 先日、私のバッグやおサイフを見た方から「モノ持ちがいいのですね!」と驚かれました。
 お話しているうちに、気づいたことがあります。

 私がモノ持ちがいい理由……。

 革の丈夫さもありますが、安いものではないからこそ「丁寧に扱っているから」かな?

 すると、その方の目が輝きました。

 そうなんです!
 安いものを使うと、「どうせ安いから」と思って雑に扱ってしまって、すぐ壊れちゃう。
 でも「まいっか」と思ってしまうんです。

 「レディとして扱うと、レディになる。」
 そんなマイフェアレディのセリフが浮かびました。

 特別なものは、選ぶ時の気持ちも特別で、扱い方も特別になる。

 だからますます「特別」になっていくのではと思いました。

 そんな相棒に出合えることが、一番幸せ。

 またひとつ、幸せに気づかせてもらった出来事でした。


 ・info・


 
 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。


 

  • Home
  • About
  • Blog