2018/01/30 18:07

  10年後までの毎日が楽しくなりますように。
 沖縄で、職人さんの愛情をいっぱい受けて生み出されたレザーカービングをお届けする「電波堂劇場クラフト館:紀々の店」より、紀々です。

 私は、ピアスやアクセサリーが好きです。

 自分でつくるようになったのは……

「自分が好きなレザーのアクセサリーがなかったから」

 レザーの作家さんは男性が多いようで、アクセサリーはあるのですが、どうも丈夫でゴツイという印象を受けました。

 カジュアルの時にはいいのですが、ちょっとキレイめスタイルの時には合わせにくいのが悩み。

 もうちょっと華奢でカワイイものがあったらいいのにな。

 男性の作家さんと話してみると、どうもその感覚はピンとこないらしく……(それはそうですよね!)

 女性目線にこだわったアクセサリーを、つくってみよう。

 と思ったのでした。

 実際に見て下さった女性からは、

 「スカートの時にも付けられる雰囲気のものを探していました!」
 「女性がつくったものだと、すぐにわかりました!」

と喜んで頂き、うれしかったです。

 これからも、女性の目線を大切にしていきたいと思います。


 ・info・

 
 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。


 

  • Home
  • About
  • Blog