2018/01/12 13:10

 10年後までの毎日が楽しくなりますように。
 沖縄で、職人さんの愛情をいっぱい受けて生み出されたレザーカービングをお届けする「電波堂劇場クラフト館:紀々の店」より、紀々です。

 イニシャルを入れる。

 これは、10分もかからない「小さなひと手間」。
 でも、これがあるとないとでは、受け取った方の感激はまったくちがいます。 

 最後に入れるイニシャル。
 実は、思った以上にプレッシャーのかかる作業です。

 やり直しがきかない。
 もしも間違えたら、すべての作業を台無しにしてしまうかもしれない。

 そう。
 ショートケーキの「最後のいちごをのせる」ような感じ。

 10分ですが、とにかく「その人のことだけに集中する」特別な時間。
 だからこそ、喜んで頂けるのではないかと、私は思っています。

 「世界に一つ」から「あなたのための世界に一つ」になる瞬間。

 この特別なひと手間のまほうを、一人でも多くの方に感じて頂けたらと思っています。
 キーホルダーは、そんな想いから生まれました。

 

 ・info・
 
 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。


 
 

  • Home
  • About
  • Blog