2018/01/07 11:26

 10年後までの毎日が楽しくなりますように。
 沖縄で、職人さんの愛情をいっぱい受けて生み出されたレザーカービングをお届けする「電波堂劇場クラフト館:紀々の店」より、紀々です。
  
 素材を大切にする。

 これは、レザークラフトでも料理でも、あらゆる分野の「つくり手」に共通。
 コストの問題もありますが、私たちは「貴重な天然素材」は【自然からわけてもらったもの】だと感じているからです。


 そして、私たちが小さなアイテムをつくる理由はもう一つあります。

 「バッグには手が届かないけれど、レザーが好き!」と言って下さる方に、レザーカービングの魅力を味わってもらいたいから。

 どんなに「小さなはじっこ」でも、本物は本物。
 これは、母の口ぐせです。


 だから、小さなはじっこでも手間ひまかけて大切に仕上げてお届けしたいと思っています。
 キーホルダーやストラップ、ピアスなどは、そんな想いから生まれました。

 小さくても、経年変化はバッグやおサイフと同じです。
 10年後の変化を楽しみにお供させて頂けたら、とっても幸せです(^^)/

 小さいもの担当:紀々より。

 ・info・
 
 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。

  • Home
  • About
  • Blog